STAFFスタッフ

エコルシェ・オーナーセラピスト
前原 英美Hidemi Maehara
管理栄養士 セラピスト
1977年 埼玉県春日部市生まれ。

高校生位から、ダイエットを繰り返し、そのせいで生理が止まったり、浮腫みや身体の不調を訴えるようになり、健康や身体の事に興味を持ち始める。母と同じ栄養士を目指し、栄養士の学校に進学。卒業後は病院に勤務し、ダイエット指導の毎日。ただ、自身も、ダイエットや様々な食事や健康法を試す毎日。。。痩せても、コンプレックスの顔の形や、下半身太りは、解消されない。そして患者さんに指導していても、結果の出る人、出ない人の差に悩む毎日。

人間は栄養素や、カロリーだけで健康な身体や美しい身体が作られるわけではない。もっと、もっと、勉強して様々な人の身体と心の状態を学び、良くしていきたい!その思いで、病院を退職し、東洋医学のクリニックに勤務しながら、多くの方のダイエット、アスリートの方の食事、肩こりや、腰痛にならない食事法やライフスタイルの提案をさせて頂いてきました。

ある程度の事は、食事を変えていけば変わることも理解していきましたが、顔の形や足の太さだけは変えていく事が難しい。

そんな中、顔のラインや身体のラインを変えてくれた衝撃的なエステとの出会い。顔や身体は、普段の筋肉のクセによって、歪みや、浮腫みがおきて、そこに老廃物が溜まる事を知りました。

そして、最近では、顔や身体の癖は、筋肉の使い方によるクセだけではなく、感情によるクセや、心の状態も作用している事に気が付きました。エコルシェの施術は、身体全体のコリや老廃物を流して、心の状態も滞りのない軽い状態にしていく、そんな施術です。

コンプレックスを解消して、身体だけでなく心までも無駄なものは削ぎ落としていく。

『シンプルに美しく』

そんな女性を、たくさん増やしていきたい。その思いでエコルシェは生まれました。
店長
前原 ウズラUzura Maehara
女の子
2007年6月 長野県生まれ。

長野の山奥の外猫と家猫の半々というちょっと変わった境遇で育ち、生きているお母さん(猫)に育児放棄され、持ち前の人懐っこさで人間に甘える。

甘えた様子をたまたま動画メールで見た、現在の飼い主にもらわれることになり、長野から車で、東京にやってきました。性格は温厚で、ゆったり、のんびりなマイペース。

しかし、「やる時はやる」という飼い主のポリシーを受け継いだウズラ店長。
ピンポーン!のインターホンの音に直ぐに反応し、スクッと歩き出し玄関にお迎えに出る時は店長としての貫禄と存在感を発揮します。
エコルシェ・セラピスト
サンプル オナマエOnamae Sample
役職名 資格名
サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト


サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト